旧ブログ「だけど・・・ブッコロ」のブッコロに妹分のアンジュ(ange)が仲間入り!! 今度は2匹揃ってのお出掛けとやんちゃぶりをご覧あれ!!

プロフィール 

bukkoroange

Author:bukkoroange
bukkoroange(人間)
東京都
もう、おやじ・・・
親ばか日本一!!

主演男優
bukkro(ブッコロ)
2009/11/30生
ブラタンスムースの男の子
得意主演・・・チンピラ

主演女優
ange(アンジュ)
2012/3/10生
シルバーダップルの女の子
得意主演・・・アクション

こんなブッコロとアンジュは
一緒にお出かけしてくれる
ワンちゃんを大募集しています^^

フリーエリア 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログ スムースダックスフンドへ
にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

最新記事 

最新コメント 

最新トラックバック 

月別アーカイブ 

カテゴリ 

カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

bukkoroangeにお会い出来た方 

現在お会い出来ている方 

現在の閲覧者数:

アクセスランキング 

[ジャンルランキング]
ペット
5749位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

3014位
アクセスランキングを見る>>

FC2拍手ランキング 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

2015淡路島旅行・・・野島断層編

昨日は晴天でしたが・・・

本日、淡路島5日目・・・またまた雨

予報によると、夕方前まで100%だとか・・・

なので、ブッコロとアンジュは車でお留守番


584_convert_20150921194140.jpg

585_convert_20150921194301.jpg

この淡路島旅行で、ちょっと勉強しちゃいました・・・・

屋内観光(見学)をするしかないと選んだとこは、

「北淡 震災記念公園」です。

公園と言っても博物館的なもので、「東日本大震災」と

同じように、けして忘れてはいけない大地震の1つの

「兵庫県南部地震」  称 「阪神淡路大震災」の

爪跡現場をそのまま保存し、国指定の天然記念物なりました


588_convert_20150921194438.jpg

建物に入るとすぐに、巨大立体模型が招いてくれました・・・・

壁には、地震で被害に遭った高速道路の写真。

トラックが落ちる模型です・・・

でも、実際にこの様な状態だったのでしょう・・・


587_convert_20150921195317.jpg

589_convert_20150921195409.jpg

590_convert_20150921195517.jpg

進路に沿って進むと、数えきれない折り鶴が展示されていて、

鶴の隙間には短冊があり、読んでいたらリアルに悲惨さ伝わり

目頭が熱くなる思いでした


597_convert_20150921200718.jpg

598_convert_20150921200913.jpg

600_convert_20150921201203.jpg

603_convert_20150921201341.jpg

604_convert_20150921201457.jpg

605_convert_20150921201614.jpg

さらに奥へ進むと、爪跡の現場・・・

つまり、ここは、被災地をそのまま残し、建てた記念館。

コンクリートに亀裂が入り、盛り上がってしまってますし、

地層の違いで、地層にも亀裂が入り、段差が出来てしまってます。

住宅街だったらもっと凄い被害だったのでしょう・・・

幸いにも水田や、これから開発される地だったようです・・・


何度も言いますが、造り物ではなく、自然の爪跡です・・・

608_convert_20150921202151.jpg

次に、自分たちの目の前に立ち塞がった大きな壁・・・・

家の外壁か・・・と思いましたが・・・・


説明盤を読んで、凄い壁であることがわかりました

609_convert_20150921202505.jpg

「神戸の壁」・・・・

元々は火災が多い当時の街に防火壁として建てられた。

その後、第二次世界大戦で人々はこの壁で爆弾から逃れた。

街は焼け野原になったが、ボロボロになりながらも壁は残った。

そして、「阪神・淡路大震災」時も活躍。

家屋は全焼・破損したが、この「神戸の壁」で多数の命が救われた。

なんだか、思い考えさせられますよね・・・


614_convert_20150921202613.jpg

最後の展示物・・・

「メモリアルハウス」

実際にある家族が住んでいらっしゃったお宅・・・

敷地が広く、かなりの裕福なご家庭を思わせるようなお宅です。


612_convert_20150921202749.jpg

他の家と違うところは、使ったコンクリートの量・・・・

そして、断層亀裂が1M家からずれたこと。

しかし、断層変動で家が傾き、地盤が歪みました。


617_convert_20150921203137.jpg

庭先のレンガが120センチずれています・・・

家が120センチ移動したことになります・・・


616_convert_20150921203003.jpg

これは、当時の台所を再現した様子・・・

これだけは当時のままを保存しておくわけにはいきません・・・

だって、このお宅の家族は、震災後4年間、この家で生活されたそうです・・・


そして、最後に、震災時と同じM7を体験し、ブッコロとアンジュが待つ車へ戻りました・・・・

直接、震災を経験していない自分にとって、衝撃的でたいへん勉強になったと思いました・・・・

(ん~~~いい旅行だ
スポンサーサイト
2015/09/21 22:56|お出かけTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://bukkoroange.blog.fc2.com/tb.php/236-7212fddb

検索フォーム 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード 

QR

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

ブロとも一覧 


ノアチョコランリッ君☆☆☆☆

金太郎&桃太郎の日記♪

ななとりり時々家族のノンビリ日記

はしもとさん家のわがまま息子 

パールとアビィそしてナイトのドタバタ日記

今日も青空

RSSリンクの表示 

フリーエリア 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.